一軒家を新築したのに【アパートよりも光熱費が安くなる秘密】 その1

2018.3.28/水

黒は光を吸収する

11

白は光を反射させる

10

漆喰はさらに光を拡散する効果がある

北側のお部屋には小窓を配置するケースが 多く光を取り込みにくい場所です。

こちらはウォークインクローゼットの幅役40センチ高さ70センチほどの細い窓ですが

照明器具がいらないほどのちょうど良い明るさになっています。

DSC_4303

 

船橋市T様のキッチン天井にある照明を例にあげると 昼間に照明器具がいらないことはもちろんのこと

夜に使用することになる照明も照明のメーカーさんが推奨する器具の半分に減じても明るかったとのコメントを頂いています。

コメントはこちら ↓

 

うわさのキッチン照明はこちらの天井の照明器具を指しておっしゃっています ↓

DSC_3564

 

 

また、お住まいになられて数年経過し夏冬とも経験された奥様のコメントです。

光熱費がアパートの大きさから一軒家の新築住宅へお住まいになられたのに

全く変わらないのだそうです。

信じがたい事実ですが無添加の漆喰の家をお建てになられて多くのお客様が

そのようにおっしゃっていることも事実です。

 

漆喰が省エネ効果、経済的効果をもたらすことは間違いなさそうですね。


カテゴリー: 無添加住宅  タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
アーカイブ
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

千葉県で無添加住宅を建てるきりんホームのスタッフブログ きりんホームが教える優しい無添加住宅づくり

一覧を見る
その他のブログ
  • きりんホームの施工現場から
  • チームきりん スタッフブログ
電話でのお問い合わせ 0120-512-515
ご相談・お問い合わせ