日野原重明さんの本にであい

2018.1.25/木

子育てをしているとなかなか本を読む時間を作ることが難しかったりし

読む本もどちらかといえば子供の喜ぶ本や子育て本が多くなってきます。

 

30分時間があるので本屋さんに寄ってみようと見ている中で

目にとまったのが

日野原重明さんの本でした。

DSC_1674

 

この本の中で印象に一番残っている章は

日野原先生に問いかけられた『命とはどんなものでしょうか?』

との問いに対するお答えられる章でした。

 

『 命とは、目に見えないけれど確かに存在するエネルギー体のようなものです。』

と答えられたあと、そのエネルギーはどこに存在するか

という授業を子供たちにされたお話でした。

 

『 命というのは君達が使える時間の中にあるんだよ。

君達は今、毎日ご飯をたべて学校で勉強して友達と遊んで・・・。

これは誰のためにしていると思う?

すべて自分のためだよね。君達は、子供のうちは与えられている時間を

全部自分のために使いなさい。

 

だけれども、君達が大きくなったら、その時間を

ほかの人のため、社会のために使わないといけない。

そう気づく時が必ず来るよ。だから大きくなって大人になったら、君達の時間を

できるだけまわりの人のために使ってくださいね。

 

そして地上での時間が終わったとき、神様が天秤を持って待っていているのです。

生きていた時間のうち、人のために使った時間が多いか、

自分のために使った時間が多いかをはかって、

人のために使ったほうが多い人が天国に行けるんだよ。』

 

といお話でした。自分を問いただすお話でした。

意識をして今後いきていきたいと思いました。

カテゴリー: プライベート  タグ:, , ,
アーカイブ
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

千葉県で無添加住宅を建てるきりんホームのスタッフブログ きりんホームが教える優しい無添加住宅づくり

一覧を見る
その他のブログ
  • きりんホームの施工現場から
  • チームきりん スタッフブログ
  • モーちゃんのむてんか暮らし
電話でのお問い合わせ 0120-512-515
ご相談・お問い合わせ
[きりんホーム展示場]千葉県君津市山滝野1304 むてんか村内 TEL 0439-50-7066 FAX 0439-50-7133