「車で2時間かけても行きたい場所」自然と住まう”むてんか村”の魅力!

2015/04/20 カテゴリー:お知らせ

2015042102

”むてんか村”展示場クラシック・モダンスタイルの「ノーブル」掲載ページです。

『千葉県君津市にある”むてんか村”は、自然素材にこだわる方に、ぜひ訪ねてほしい場所だ。「自宅のある八王子から高速で2時間かかりますが、これだけ多くの自然素材を体感できる”むてんか村”は行ってみたい場所でした」。「ここを訪ねて気に入り、自然に囲まれて子育てがしたい!と、東京都内から木更津に移住しました」。これらは無添加住宅 きりんホームの”むてんか村”を訪ね、家を建てた施主の声である。多くのファンがいる”むてんか村”は、同社の家創りを体感できる展示場だ。

「家創りに際しては、創り手もお客様の住まいに愛着を持っていなければなりません。そのため当社では、自社大工による施工を大切にしているのです」と担当者。一邸一邸に愛着を持ち、情熱を持った家創りが行えるのも「自社大工だからこそ」と同社は考えているのだ。モデルハウスには、そんな自社大工による手作り家具も展示されているので、ぜひチェックしてみよう。

屋根裏から床下まであらゆる構造に自然素材を使用し、漆喰壁や無垢床、天然石などを標準仕様とする同社の住まい。遊びに行く感覚で”むてんか村”を訪ねてみよう。』

 

 

過去の記事はこちらです。

 

 

 

 

 


一覧に戻る

千葉県で無添加住宅を建てるきりんホームのスタッフブログ きりんホームが教える優しい無添加住宅づくり

一覧を見る
その他のブログ
  • きりんホームの施工現場から
  • チームきりん スタッフブログ
電話でのお問い合わせ 0120-512-515
ご相談・お問い合わせ