千葉県八千代市 MZ様邸 上棟【上棟を10倍楽しむポイント】

2017年5月26日

千葉県八千代市 MZ様邸 無事上棟しました。

毎回お施主様に伝えている『上棟を10倍楽しむポイント』を書きたいと思います。

 

①まず家が立ち上がる前に土台(基礎の上に敷かれている木)をチェックしましょう。

 家を支えてくれる大切な木ですから、よ~く眺めて愛おしさを感じてください。

 本物の木であれば年輪が見えますので、そちらもチェック!

 (オレンジ色の物はシロアリ防止のホウ酸

        下は後で塗れないので事前に塗っておきます)

土台

②土台を支えている基礎パッキンもチェック見ておきましょう。

 お家を支える大事な部材です。どんな物が我が家を支えてくれるのか、

 良~く確認して『よろしくお願いします!』と心で言ってくださいっ(笑)

 プラスチックの場合は黒い物が、御影石の場合は灰色の物が入っているはずです。

 (写真は御影石)

石

③お施主様の初仕事!工事の安全を祈り四方清めを行います。

 家の角々にお米、お塩を盛り、お酒を掛けるのですが、

 この時『無事に工事が進みますように・・・』と、どれだけ気合が込められるかがポイント!

 MZ様は気合が入りすぎて筋肉がムキムキしてますねっ

清め

④開始前に棟梁のあいさつです!

 そこで棟梁の人柄に惚れてしまう方が多いです。

 一つの仕事に本気で打ち込んでる方って、口は下手でも心意気が染み出しているんですよ~

 写真はMZ様邸の棟梁 鈴木 政行さん

笑顔

⑤さあ作業の開始です! 

 一斉に柱を立てていきます。・・・その前に!!

 立てる前に柱の断面を見ておきましょう。後では見えなくなってしまいます。

 無垢柱の場合は綺麗な年輪が見えますよ~。

柱

⑥柱、梁が組みあがると、次は金物を入れていきます。

 すっごく地味~な作業ですが耐震に非常に重要なんですよ!

 複雑な間取りや柱が多いほどに金物は増える傾向にあります。

 これだけ金物が多いと、大工さん大変ですよね・・・

金物 いっぱい金物 手

⑦大工さん達が魅せる真剣な眼差し

 人柄の優しい大工さんも、仕事が始まると職人の目になります。

 この熱い眼差しを見逃すことなかれっ!!

まなざし

⑧大工さん達の磨きこまれた手

 職人技を会得し、磨きこんできた手は美しく感じます。

 何気ない仕草で見える職人の手に惚れ惚れしてくださいっ

かっこいい手

⑨大工さん達の勇気

 作業の関係で高所に上らなくてはならない場面も多い中

 平然と上ってしまう大工さんの勇気を目撃して下さい。

 後で話を聞くと『ホントは縮み上がるくらい怖いんだよ~』ですって(笑)

 (写真は屋根の一番上です)

屋根上

⑩大工さん達のチームワーク

 これだけ複雑な建物を一日で建ち上げるには

 チームワークが欠かせません。

 細かく説明しなくても分かり合える夫婦の様なやりとりに感心しきりです。

たるき

 

以上が『上棟を10倍楽しむポイント』でした。

一世一代の家作り、思いっきり楽しんでくださいねっ!!

 

 


カテゴリー: 八千代市 MZ様邸  

千葉県大網白里市 TK様邸 外部下地&屋根施工中

2017年5月12日

B8

壁下地と屋根を施工中です。

B5

サッシ周りの細かい所も麻生棟梁 流石です!

B6

床下地の杉板は収縮するので、仮置きして乾燥させます。

この作業を怠ると床鳴りが多く出る可能性があるので要注意

B1

木の個体差を一本一本チェックしながら張っていきます。

B2

仕事には厳しく、人には優しい麻生棟梁

B3

若い者には負けないぜ!

B4

屋根屋の高橋さんも生涯現役でお願いします!!

B7


カテゴリー: 大網白里市 TK様邸  

千葉県君津市 IW様邸 木工事最終&漆喰仕上げ 6月3日、4日 見学会やります!

2017年5月12日

6月3日(土)、4日(日)見学会予定のIW様邸

木工事最終&漆喰仕上げに入っています。

WEB限定 先行予約はコチラhttp://www.kirinhome.co.jp/reservation/

B14

現場が進むごとに写真も追加します。

B5

IW様邸 棟梁の大森大工と材木屋さんの大橋林材ヒロちゃん

打ち合わせにも熱が入ります!

B3

確かな腕と素晴らしい気遣いで、業者さんからのファンも多い大森棟梁

B2

いつでも一生懸命

大橋林材のヒロちゃん

B6

この笑顔に現場が和みますっ

B7

心を込めた仕事は住んでから伝わってくるそうです。

B8

B1

鈴木左官 親方 鈴木みさお氏

美しい仕上げに こだわります!

B4

海外へ代表として派遣された経験を持つ

山口みのる氏

普段は明るいですが作業中は目が真剣そのもの!


カテゴリー: 木更津市 IW様邸  

千葉県茂原市 UR様邸 外部漆喰&無垢フロアー施工中

2017年5月12日

B4

UR様邸 無垢フロアーを施工しています。

B3

無垢フロアーは個体差が大きいので、大工さんの心意気(こだわり度)で仕上がりが大きく違ってきます!

B1

床下地は無垢の杉板。

一枚一枚カットしていくので大工さん大変です。

でも劣化しない為と化学物質を出さないために・・・・

ありがとうございます!

B5

屋根の断熱材は50mmの炭化コルク・・・

実は50mmで一般的なグラスウール260mm分の断熱性能なんです!

{ "product_id": "0901", "uuid": "4DF705C2084F270EBD35FE7E5EE4DE75", "run_date": "2017-04-29T124133+0900", "filename": "Bebop_Drone_2017-04-29T124226+0900_4DF705.jpg", "media_date": "2017-04-29T124226+0900" }

外部は漆喰が塗られました!

 


カテゴリー: 茂原市 UR様邸  

千葉県木更津市 HR様邸 外部コルク&内壁下地を施工中

2017年5月12日

B1

HR様邸の棟梁 肥後大工

優しい心で丁寧な仕事を・・・が信条

B2

優しそうな手は無垢の木に映えますねっ

B3

大工の小峯さん

何気ない仕草に深みを感じます。

B4

真剣な眼差しに生き様を感じます。

B5

外部は炭化コルクが貼られてきました。

焦げ茶もカッコイイですね


カテゴリー: 木更津市 HR様邸  

千葉県富津市 SZ様邸 現場にて打ち合わせ中

2017年5月12日

B

SZ様邸の棟梁

宮大工の吉田 源一さん

口下手ですが優しく

でも仕事には厳しい方です!

B1

ただ今

監督と現場で詳細打ち合わせ中~

B2

詳細な高さの調整をしていますね

監督の篠崎

B5

外部の防水紙が貼られてきました。

B4


カテゴリー: 富津市 SZ様邸  

大網白里市 TK様邸 上棟しました!

2017年5月11日

Bebop_Drone_2017-04-29T072707+0900_24E646

これから宮大工さん達のチームワークで組み上げていきます!

Bebop_Drone_2017-04-29T170336+0900_21DD2E

屋根の下地まで終わりました。

屋根の下地も合板を使わず無垢の木を使用していますので

大工さん達は大変だったと思います・・・

B1

これだけの柱+金物+無垢の屋根を一日で仕上げてしまうのは

流石の腕とチームワークですね。

B5

TK様邸棟梁の麻生大工

 

B4B3

B2


カテゴリー: 大網白里市 TK様邸  

千葉県 茂原市 MR様邸 炭化コルク完了

2017年5月11日

B外壁用漆喰の下地と断熱材を兼ねる炭化コルクを貼り終わりました!

これから左官屋さんが漆喰を施工します。

{ "product_id": "0901", "uuid": "0DD39BF3D350A0AE7772514F7865FBDD", "run_date": "2017-04-29T102413+0900", "filename": "Bebop_Drone_2017-04-29T102532+0900_0DD39B.jpg", "media_date": "2017-04-29T102532+0900" }

上空からみると屋根の色が印象的ですね!


カテゴリー: 茂原市 MR様邸  

【断熱材の話】千葉県茂原市 MR様邸 炭化コルク施工中

2017年4月13日

千葉県茂原市のMR様邸

床下の断熱に炭化コルクを施工しています。

B2

断熱材に求められる事・・・・

断熱性能はもちろんのこと

①その性能を いつまで維持できるのか、

②どんな状況でも 断熱能力が維持できるか

③住み心地が快適か

であると思います。

 

①に関しては劣化しない本物の材料が適切です・・・・石油由来の物は製作時が性能のピークです。

②に関しては万が一、水に塗れてしまっても性能が落ちない耐水性の物が適切です・・・・綿系や新聞紙系の断熱材は塗れると性能が一気に落ちます。

③に関しては、湿気、湿度は通過して、熱は閉じ込める物が良適切です・・・・人が通気が悪い服を着ると不快になるのと同じで、気密が高すぎると家も不快になります

 

この3つのポイントを同時に満足する断熱材として

炭化コルクをチョイスしています。

 

なかなか聞かない材料だと思いますが

選択肢の一つにしてみると、家づくりが楽しくなるかも!

 

B1

 


カテゴリー: 茂原市 MR様邸  

千葉県茂原市 UR様邸 漆喰の下塗りを施工してます。

2017年4月11日

千葉県茂原市 UR様邸

外部漆喰の下塗りに入りました。

今まで炭化コルクで焦げ茶色だった外観が

モルタル漆喰の灰色に変わり

雰囲気が一気に変わりました!

このモルタル漆喰が45分準耐火に効いてるんです。

どんな大火が押し寄せようとも~

UR様邸が防波堤となり周りの家を守ります!!

Bebop_Drone_2017-04-10T151705+0900_7BFE75

左官屋さんの作業が一番 見た目簡単なのに、実際にやってみると難しい物だと思います。

この道 40年の星野さん 施工中の真剣な眼差しが素敵ですね。

B4

棟梁の麻生さん

軒裏(天井の裏の部分)を貼っていますね!

全部が手作業なので手間と時間が掛かってしまいます・・・

でも魂を込めて頑張ってくれてます。ありがとうございます!

 

B3

 

 


カテゴリー: 未分類, 茂原市 UR様邸  
カテゴリー
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
タグ