千葉県袖ケ浦市のYN様邸は金物検査を受けました。

2021年4月18日

千葉県袖ケ浦市のぞみ野で建築中のYN様邸では、中間の金物検査を受けました。

金物検査とは、設計通りに筋交いや建築金物が取り付けられているか、位置や締め付けが十分かなどを確認していくものです。

こういう金物です。

検査員の厳しいチェックを受け、無事に適合をいただきました。
大工さんもドキドキしながら作業を進めてくれていました。

因みに、写真に写っている黒い床は、1階の床下の断熱材で、自然素材の炭化コルクを使用しています。
根太の間に隙間なく炭化コルクを敷き詰めていきます。
炭化コルクは、断熱材としての性能はもちろん、「炭」なので湿気を取ったり、防虫効果が期待できたりとうれしい素材です。

自然素材で建てるきりんホームは、床下の見えない部分も自然素材を使用します。

■千葉で建てる自然素材の家 きりんホーム
https://www.kirinhome.co.jp/


カテゴリー: 袖ケ浦市 YN様邸  タグ:, , , , , , , , , ,

千葉県袖ヶ浦市のYN様邸は外壁下地の施行中です。

2021年4月12日

千葉県袖ヶ浦市のぞみ野で建築中のYN様邸は、外壁下地の杉バラ板を施工中です。

この杉バラ板に防水紙を貼り、その上に外貼り断熱の炭化コルクを打ちつけていきます。

下地材も無垢材で施工しているのが、見えない部分も自然素材で作る無添加住宅「きりんホーム」のこだわりです。

■千葉で建てる自然素材の家 きりんホーム
https://www.kirinhome.co.jp/


カテゴリー: 袖ケ浦市 YN様邸  タグ:, , , ,

千葉県袖ヶ浦市のYN様邸は筋交•間柱施工中です。

2021年4月6日

千葉県袖ヶ浦市で建築中のYN様邸では、筋交や間柱をいれ、金物を固定していきます。

窓が入る部分には、窓台や方立て、まぐさを組んでいきます。

筋交を設置したら、上棟時に組んでいた仮筋(仮に組んでいる筋交)を外していきます。

■千葉で建てる自然素材の家 きりんホーム
https://www.kirinhome.co.jp/


カテゴリー: 袖ケ浦市 YN様邸  タグ:, ,

千葉県袖ケ浦市のYN様邸は屋根施工中

2021年4月3日

千葉県袖ケ浦市で施工中のYN様邸は、屋根形状は切り妻屋根で、屋根材にガルバニウム鋼鈑を採用しています。

標準仕様の縦葺きから、横向きの葺き方に変更されました。
片側のみ完了しましたが、横葺きはシルエットが出るので、屋根の表情にも味が出ます。

引いて見ると、無添加住宅の石屋根の様にも見えるので、自然素材の漆喰の建物とも相性が良いと思います。
工事はまだ始まったばかり、これからの施工も気持ちを込めて進めていきます。

■千葉で建てる自然素材の家 きりんホーム
https://www.kirinhome.co.jp/


カテゴリー: 袖ケ浦市, 袖ケ浦市 YN様邸  タグ:, ,

千葉県袖ケ浦市のYN様邸が上棟しました!!

2021年3月25日

千葉県袖ケ浦市で施工中のYN様邸の上棟です。

奥様とお子様にお浄めをいただき、お二人に見守られる中、作業が始まりました。


2階の床下地まで終わりました。
これから2階の柱を立てていきます。

2日間かけ、無事に上棟しました。
早くからご挨拶にお越しいただき、見守って下さったYN様、おめでとうございます!!

屋根の野地板まで貼れたので、この後はすぐに屋根のルーフィング施工に入れます。
棟梁はじめ、応援に駆けつけてくれた大工の皆様、レッカーさんお疲れさまでした。

この後の工事も、安全第一で頑張ります。

■千葉で建てる自然素材の家 きりんホーム
https://www.kirinhome.co.jp/


カテゴリー: 袖ケ浦市, 袖ケ浦市 YN様邸  タグ:,
カテゴリー
アーカイブ
2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31