千葉県袖ケ浦市のSZ様邸は備え付けの造作棚の施工中です。

2021年4月25日

千葉県袖ケ浦市のぞみ野のSZ様邸は、ダブル断熱の施工も完了し、造作棚の施工に入りました。

家を建てる時に一緒に備え付けのカウンターや収納棚を造ると、地震でも倒れることなく、頑丈な仕上がりになります。
壁に埋め込んで下地を固定するので、頑丈な造りになります。

テレビボードですが、インテリアも統一できて家との一体感が増します。


これは、トイレ内のニッチです。
トイレの収納って難しいですよね。
先に壁埋め込みのニッチを造っておけば、収納力も上がります。

また、家の一部なので、住宅ローンに組み込むことができ、家具を購入する資金を用意しなくても済むので、初期コストを抑えられます。
家づくりの際は、家と一体化した造作棚の施工をお薦めします。

 

【ゴールデンウィークの見学イベントについて】

さて、来週末からはゴールデンウィークに入ります。
新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置の要請が出され、住宅総合展示場「もくもく村」でもイベントの開催内容を変更しています。

日頃の感謝を込めて、広く皆様にお越しいただき、楽しんでいただけるイベントを企画しておりましたが、
当該措置の要請内容を鑑み、ゴールデンウィークの見学会イベントには入場制限を設けざるを得なくなりました。

入場制限により、組数限定完全予約制としたため、ゴールデンウィークのご来場については「本気で幸せな家づくりを急がれている方」を優先させていただきたく存じます。

皆様におかれましては、大変恐縮ですがご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

ゴールデンウィークに家づくりの検討を進めたいと考えられている皆様、完全予約制のこの機会にじっくりとご見学ください。
是非ご予約をお待ちしております。

 

■もくもく村ご見学予約はこちらから

■千葉で建てる自然素材の家 きりんホーム
https://www.kirinhome.co.jp/


カテゴリー: 袖ヶ浦市 SZ様邸  タグ:, , , , , , , , , , , , , ,

千葉県袖ヶ浦市のYN様邸は外壁下地の施行中です。

2021年4月12日

千葉県袖ヶ浦市のぞみ野で建築中のYN様邸は、外壁下地の杉バラ板を施工中です。

この杉バラ板に防水紙を貼り、その上に外貼り断熱の炭化コルクを打ちつけていきます。

下地材も無垢材で施工しているのが、見えない部分も自然素材で作る無添加住宅「きりんホーム」のこだわりです。

■千葉で建てる自然素材の家 きりんホーム
https://www.kirinhome.co.jp/


カテゴリー: 袖ケ浦市 YN様邸  タグ:, , , ,
カテゴリー
アーカイブ
2021年8月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031