祝 上棟! U様邸

2011.1.31/月

 

早朝 7:30 四方清め

ご主人様

 

 

本日は、U様の上棟の日です!

お酒、お塩、お米で土台の四隅を

お清め頂きます。

 

 

奥様もご一緒に

 

 

 

 

15:30

無事、棟があがりました!

おめでとうございます^^!

 

U様より

 「 今日は素晴らしい上棟をみることができました

   本当に皆様に感謝でいっぱいです。 」

   とメールを頂戴しました。

 

夕方には少し雪がパラつきとても寒かったそうが

とても良いお天気で良かったです!

カテゴリー: お客様と, 無添加住宅  

構造見学会開催中^^/

2011.1.29/土

構造見学会開催 (予約制)

 

 『 無添加住宅イーズ 』 

1月29日~2月6日まで開催しております。

 

外観は、漆喰の下塗りの状態です。

内観は断熱材の炭化コルクをご覧いただけます。

 

 

 

 

 

お問い合わせは

電話 0439-50-7066

FAX 0439-50-7133

メール yamane@kirinhome.co.jp

までお待ちしております^^

 

 

カテゴリー: 無添加住宅  

秋田塾 パートⅡ

2011.1.28/金

ブログご好評につき

秋田塾 パートⅡです^^/

 

 

 

水俣病の大きな原因だった 『 水銀 』 

未だに使われているものがあるとのこと

 

 

本当ですかぁー;;

 

 

実は、インフルエンザの予防注射に

含まれているそうなのです。

 

 

本当ですかぁー;;

 

 

秋田憲司氏は一回も注射を打ったことがないそうですが

息子さんがどうしても打たなくてはいけないことがあり

水銀の含まれていない、インフルエンザ注射の病院を

探しにさがしたところ、無添加住宅を建てられた

お医者さんが取り組まれていたそうす。

 

 

さすがですね”

 

 

昔つかわれていた 歯の詰め物アマルガム

水銀が含まれているので 秋田憲司氏は

「 気色悪い~ 」と全て交換したそうです。

 

 

 

以前、「 工業米 」を 給食に利用してしまった

ニュースがありましたが

 

「 大変なことや~ 」 と秋田氏は思ったそうです。

 

 

工業米には、「 アフラトキシン 」が含まれていると

ニュースでさらっと放送されるが

この菌は、人を数カ月で死に至らしめてしまう

というのです。

ネットで調べてみてください。

熱帯しか生息しないものですが

輸入の 「 米 や ピーナッツ 」 は注意ですね。

 

 

有機化学に詳しい秋田憲司氏の講義に

驚きを隠せなかった むらさきでした! 

 

カテゴリー: 横浜平沼橋展示場, 無添加住宅, 秋田憲司氏  

秋田塾  IN tvk展示場

2011.1.27/木

無添加住宅生みの親

秋田憲司氏 講師の秋田塾が

行われました。

 

 

今年初の秋田塾

開催を楽しみにしている代理店が

数多く集っています。

 

 

今日は、ある代理店さんがシックハウスの勉強で

他で頂いた資料をもとに 秋田氏の検証講和

   「 うーん これは、

        おかしいーですわぁー 」

   

 

秋田氏が見ている資料が

こちら   ↓

 

1時間半以上のお話のほんの一例しか

ブログではお伝えできませんが

 

この表には、シックハウスの原因とされている物質に

『 アルファーピネン 』 が含まれている!

   

 「 変だ!!」 と 秋田氏は言うのです。

 

 

それは

『 アルファーピネン 』 は 

「しゅんぎく、みょうが、しょうが、セロリ」

に含まれていている物質だからです。

この他には

『 エタノール 』

これは消毒用のアルコールです。

『 ノナナール 』 は加齢臭に含まれている物質。

『 リモネン 』 は レモンの皮です。

『 ホルムアルデヒド 』 も くん製の時に必要な物質

 

 

 

本当に理解している人が少なすぎる。

 

 

 

本当に危険なものは

化学式で簡単に見分けがつきます。

有機化合物は、「Cの炭素とHの水素」でできていますが

そこに 「Clの塩素」や「Brの臭素」「Nの窒素」が

加わったものが危険なのです。

それはCとHだけの物質はいつか二酸化炭素と水に分解されて

しまいますが、Cl、Br、Nが加わると、

燃焼時、ダイオキシンやPCBが発生します。

 

これは、一般には家の建築時にあらゆる素材に

使用されているので注意が必要なのです。

 

人体に溶け込み排出することが困難です。 

そこから化学物質過敏症の危険は潜んでいるのです。

 

また水俣病の水銀のお話をお聞かせいただきました。

水俣病は、水銀を魚が食べ、その魚を食べて人体に

影響を及ぼしたのですが

これこそまさしく 水に溶けない有機溶剤が脂肪に蓄積され

人体へそして赤ちゃんまで影響を及ぼしてしまった病なのです。

 

 

 

「 みんなで、多くの人に喜んでもらいましょうー

           金もうけ主義はだめです。 」

秋田氏は、おっしゃいます

 

 

秋田氏は

「 真のグループで、何の利害やしがらみもなく 

 苦しんでいる方を助けたい!

 喜んでもらいたい!その思いだけ 」 と

この良き思いのグループを作られたのです。

秋田氏自らが代理店を吟味し、ここまでこられました。

 

 

 

「 こんな本もあるんやなぁー 」

熱心な無添加住宅の社員の方の化学物質についての

詳しい本なのでしたー

 

秋田社長ー本日もためになるお話を

ありがとうございます!

 

明日は、ご好評につき 「 秋田塾 第二段 」です^^

カテゴリー: 横浜平沼橋展示場, 秋田憲司氏  

予約制 構造見学会を開催いたします

2011.1.26/水

 「 お父さん

  私このロフトにのぼりたーい 」
 
と 無添加住宅をご見学の
M様のおじょうさん^^
 
実はここへ上がるには
ちょっとだけ
がんばらなくてはいけないのですー
お父さんの力を借りてのぼりました”
 
 
 
二人の自然児は
わぁーブランコだぁー
山登りだーと
 
アドベンチャーを楽しんでいました。
 
 
営業部長の猫のモーちゃんは
お子様専属の案内役でした。
 
 
 
「 ばいばーーい また来るねぇー 」
そんな声が見えなくなるまで聞こえてきました
 
 
M様は
常に児童にとって 良いものはないのか?と
いつも考えているそうです。
そう、それは M様は先生だからです。
 
環境に良いことを常に発想され
私もなるほどアイディアを頂戴しました。
 
『 無添加住宅イーズ 』 予約構造見学会
にもご参加をご希望でした。
 
 
 
1月29日~2月6日まで(予約制)
『 無添加住宅イーズ 』構造見学会を開催いたします。
 
ご希望の方は
電話 0439-50-7066
FAX 0439-50-7133
メール yamane@kirinhome.co.jp
までお待ちしております^^/
 
 
 
明日は、1月24日に開催の秋田塾の様子をご紹介いたします。

 

カテゴリー: 無添加住宅  

むてんか村に灯がともりました

2011.1.25/火

色々な表情をかえる

漆喰の白い家 その名も

          『 if イフ 』

 

角度を変えて見るたびに

漆喰の壁

石の表情

美しさの 迫力を感じてしまうのは

私だけでしょうか”

 

 

そこへ むてんか畑の ヒロシさんが

「 ここには、こんな本が

    合うんじゃないかな? 」 と 

お客さんにどうぞ 、と

たくさんの 焼きいも と 大根

お持ちくださいました。

 

その本がこちら

 

ひろしさんは、 植物と昆虫が大好きなのだそうです。

あれ?

どなたかと似ている?!

 

あなたなら どんな生活を

描かれますか^^?

どうぞむてんか村にそんな

夢を描きにいらしてください。

お待ちしております。

 

明日は 『 無添加住宅イーズ 』

構造見学会をご案内いたします。

カテゴリー: 無添加住宅  

ご近所でも大評判に

2011.1.24/月

 

FG様邸 は

コルクの断熱材を 敷き詰め作業中ーの

大工さん

 

 

吹き抜けの

大ーきな 窓からは たくさんの光を

リブング奥まで届けています”

北道路なのに あっかるい!

 

西面外観

 

FG様からは

「 石屋根が入り、コルクが貼られています。

 全体的に黒いせいか、お向かいの方に

 『 モダンなお家ですね 』 と言われました。

 漆喰が塗られたら驚くんだろうなぁーなんて

 思ってしまいました。 」

 

 

そうですよ!^^! 『 無添加漆喰 』 が

今かいまかと 出番を待っています。

 

ご近所でも 大評判になっちゃうこと

間違いなしです*^^*

 

PS: 明日はむてんか村の様子を

    お伝えいたします^^/

カテゴリー: 無添加住宅  

間もなく上棟U様邸

2011.1.23/日

本日U様の カーテン&照明お打合せを

いたしましたー

 

 

まずは、イメージをお聞き取りさせて

いただきご提案

ご予算もおうかがいしながら 

スタイルを決めてゆかれます。

 

 

「 ぼくはこれーー 」

 

とは言っていなかったですが^^;

 

じゅん君もご参加でした~^^

 

照明は、ダウンライトが多いU様邸

やはり 『 LED 』 をご選択最有力候補です。

 

 

 

ご主人様

「 毎週週末は現地に行っています。

 形になっていくのが毎回楽しみなんです。 」

 

 

 

無口なんですが、お客様からは

「 一緒にいていごこちがいいー。 」 とか

「 丁寧だよねぇ 」 など

大評判の棟梁なんです。

 

 

 

間もなく上棟を迎えるU様の

わくわくは、今月末です^^/

吉田棟梁ー よろしくお願い致します!

 

PS:  明日はFG様邸の建築現場の様子を

    お伝えいたします^^/

カテゴリー: お客様と, 横浜平沼橋展示場  

秋田社長ブログ12月28日を拝見して

2011.1.22/土

年明け早々

珍しく 大風邪をひいてしまいました;;

寝込むことは本当に久しぶりで

静養になったことと思いますが

 

お客様にうつさぬよう

マスクはかかせませんね

 

 

秋田憲司氏のブログを楽しみに拝見しておりました

ぜひ 皆さんもごらんになってください”

 

12月28日にマチュピチュ?という画像を拝見し

10年ほど前の旅行でしたが記憶は鮮明に思い出され

写真をひろげました

 

 

 

 

秋田憲司氏のブログに掲載の

丹波のマチュピチュ?と こちらの画像は少しにています

 

南フランスで

マチュピチュではありません

 

 

こちらは私と友人

 ちょっとお恥ずかしい写真ですが・・・^^;

 

日本にもこんな景色が

あったのですね 驚きました!

私もまた旅がしたいなぁー

 

秋田社長は2月8日からヨーロッパに行かれるそうです。

どんなゲリラの旅なのでしょうか^^?

またお話が楽しみですね”

 

PS: 明日はU様邸お打合せの様子を 

    ご紹介いたします^^/

カテゴリー: 秋田憲司氏  

上級者プラン設計研修

2011.1.21/金

本日は、無添加住宅 

上級者プラン研修初日です!

朝日をいっぱいに受け アクアラインを見下ろしながら

無添加住宅本部へ いざ出発です^^/

 

 

会場には一番のり^^!

開始前、広報室長難波宏之さんから

 『 漆喰実験の様子 』 を

ご案内いただきました。

塗り方、厚さなどを変え

経過をみられているそうです。

 

こちらも実験中ーの 

   ” うわさの 『 木製建具 』 ”

アイアン取っ手もかわいらしい~

 

 

さぁープラン研修のスタートです”

 

 

まずは実力だめし 課題を1時間で書き上げました。

そして

秋田憲司氏の採点

わぁ^^; ドキドキ

私は 「 B 」判定でした~^^

 

 

そしてたくさんの 秋田憲司氏の作品画像をもとに 

細部にわたりご説明をいただきました。

TVや雑誌に取り上げられた作品も多く

拝見するたびに

口が開きっぱなしだったかも知れない

むらさきです^^;

 

 

このノウハウを惜しげもなくお伝えいただける

ことは私たち代理店の大きな財産です。

 

そして良いご提案で素敵に住む心地よさで

お客様に喜んで頂けることを

秋田憲司氏は目的としているのです!

 

 

 

工事部の方から施工ノウハウの

ご説明です。

 

新しいデザインには

多くの注意点があります。

そこもしっかりとポイントを押さえます。

 

 

2日目

1時間の課題を終えたあと

 

秋田憲司氏 外観デザインのPINTを

講義くださいました。

 

 

 『 サニタリー & バス 』 を

 一つとってみても 違いがある!

プランの描き方を 目の前に

体感することができました!

 

 

2日間の研修は無事終了

少し照れてしまいましたが*^^*

秋田憲司氏のハンドパワーを頂戴しました。

これで間違いなしです*^^*?!

 

さぁー明日からもがんばります!! 

カテゴリー: 無添加住宅, 秋田憲司氏  
2011年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

千葉県で無添加住宅を建てるきりんホームのスタッフブログ きりんホームが教える優しい無添加住宅づくり

一覧を見る
その他のブログ
  • きりんホームの施工現場から
  • チームきりん スタッフブログ
  • モーちゃんのむてんか暮らし
電話でのお問い合わせ 0120-512-515
ご相談・お問い合わせ
[きりんホーム展示場]千葉県君津市山滝野1304 むてんか村内 TEL 0439-50-7066 FAX 0439-50-7133