安眠、良質な睡眠を得られる 間取りづくりの3つのポイント

2018.6.4/月

1

 

お住まいになられて3年目になる木更津市のYZ様が遊びに来てくださいました。

2階リビングにされてとても快適だとおっしゃいます。

わりと交通量のある道路の前にお家をお建てになられましたYZ様

ですがこれがまた正解だというのです。

 

その理由は

寝室のある1階に車の音が聞こえてこない!

だから良く眠れる!と。

確かに車の音がうるさいよりは静かな方が安眠できますね。

 

動画させていただいたコメントはまた別の意味で

睡眠が変わった!とい実際の声なのですが

なにせ人にとってどんな睡眠が取れるかがその人の一日のエネルギーに

大きくかかわることですから

良質な睡眠がとれることはとても重要な要素ですね。

 

まず睡眠は、周りの環境によって変わるのです。

どんな空間で睡眠をとるのかがとても大事になってきます。

 

間取りを考えるうえで考えてほしいことは

明確な目的をもってお部屋を考えてほしいということです。

 

今回は睡眠にフォーカスさせて申し上げるなら

寝室は「 良質な睡眠 」をとることが目的の場所です

ですのでそれ以外のことを望まないでください。

睡眠をとることにふさわしくないことは外して考えます。

 

 

 

 

 

安眠をえられる間取りづくりのポイント

 

 

その① 寝室にTVは設置しない

当然とも思えることですが・・・TVはずっとしゃべっています。ほぼ永遠に。

そんな中安眠できるわけがありません。

多少の雑踏の中での方が眠れることがありますが意味が違います。

TVは心地の良いBGMとは言えないでしょう。

 

その② 枕元に窓を配置しない

人は感じていないようで実は無意識の世界で感じていることが90%以上あると

言ってもいいのではないでしょうか。つまりは、枕元にある窓から人に与える情報は

どんなことがあるでしょうか。

窓は光と風と景色を感じさせてくれます。その他にも音や熱も伝えてきます。

そしてこれが特に無意識の世界とも言えますが「 ざわつき 」を感じます。

つまりはその反対「 落ち着き 」 や 「 安心感 」ではありません。

ですので窓の配置と寝る位置の関係はとても深いのです。

窓の意味、役割を把握しきちんと配置することが大切です。

 

その③入り口と枕の関係

これも無意識の自分へどんな影響を与えるかを考えるのですが

もし寝ている頭のすぐ後ろに入り口があったらどんな気持ちになると思いますか?

どんな想像ができますか?

それは「 扉 」 というものは人が出入りするというものです

ですので人が突然入ってくる可能性を想像するのです。それをダイレクトに受けることは

安心安定要素とは言えず間取りを構成するうえで配慮すべきことと考えています。

 

動画のコメントはこのその③の実体験のコメントで

たった50センチずれただけで大きく睡眠が変わったとおっしゃっているのです。

 

その他、良質な睡眠を得るための間取りづくりのポイントは

まだございますが

これは企業秘密とさせていただきます(笑)

ご興味のある方は、もくもく村までご相談ください。

カテゴリー: オーナー様, 無添加住宅  

屋上のある生活

2018.5.18/金

間もなく築1年になられるオーナー様のご自宅へお伺いさせていただきました^^

屋上のあるとても素敵で大きなご自宅に私自身も圧倒されながらも

快適にご生活されていらっしゃるご様子にとても幸せな気持ちでした。

DSC_0142

ご自宅の計画中はゆいちゃんはお腹の中でしたが

こんな素敵なお家に舞い降りてきてくれた天使です^^/

DSC_0111

二階リビングからつながる屋上はゆいちゃんの絶好の遊び場で

いつも「いきたい!いきたい!」と遊びに自ら上がり

DSC_0132

遠くにみえるモノレールにこうやって手をふっているのだそうです。

なんとも可愛い♡♡♡

DSC_0111

明日 5月19日はイギリス王室、ハリー王子と米女優のメーガン・マークルさんのウェディングですが

風格ただようT様城ともいうべきご自宅から

まるでお姫様が手をお振りになられているようです*^^*

 

このだれにも邪魔されない

人目が全く入らないこの景色は一線を画すもでした。

DSC_0109

こんな生活をしてみたい!誰もがうらやむお住まいなのでした・・・

カテゴリー: オーナー様, 無添加住宅  

お子様のご誕生!

2018.4.15/日

4年前に ご建築なさった無添加漆喰の家オーナー様に

第一子の女の子が誕生いたしました!

DSC_0024

ご結婚されて数年、待ちにまったお子様でしたのでもくもく村スタッフ一同 楽しみに楽しみにしておりました!

ご懐妊のお話は、みなで喜び数名は涙していました。

ご主人様はもう目に入れてもいたくないほどの かわいさは言うまでもないのですが

ますます可愛くなる女の子の成長はとても楽しみです!

3

一緒に行った息子は照れてなのか?すねてなのか?

あっちを向いていますが とても嬉しいごとなのでした!

カテゴリー: もくもく村, オーナー様, プライベート  タグ:, , , , , ,

経験者が語る【最短で最高の間取りづくりのコツ】とは

2018.3.22/木

IMG_4661

 

 

 

上棟の現地をながめながらしみじみと語られる奥様

 

「 プランを提示してもらって家に帰って検討するんですけどやっぱりこのプランがいいんだという

結果にいきつくんですよね。プランを変更してみるけれど結果、最初のプランにいきつく。

やっぱり一番最高なんだなぁと確信していく時間でした。

選択肢があるなかでも一番最高のプランを提示してもらっていたんだなと

結果わかったんですが当初はわからなくて・・・

詳細の打合せも含めて最高の答えを最初から提示してもらっていたんだなということが多かったです。

わたしは最短コースではなかったかもしれないけれど

自分自身納得のできるプランができたのでとてもすっきりしています。

それが最終的に納得できてわかったことが本当に良かったです。」

 

そんなプラン作りを経験されたI奥様は建ち上がる家を見ながら

そんな言葉があるれてこられるばかりでした。

 

0

 

プランづくりのコツはI様の言葉をおかりすれば

「 超プロにおまかせすること 」そしてそのプロが「その良さを伝えられる力のあること」

なのかもしれません。

 

そして設計者は住まう方をどこまで理解し具現化できる能力があるかを問われるように思うのです。

この喜びを刈り取るのは住まうお客様です。

 

よく親身になってくれるという言葉がありますが

それは当然で根拠に基づくプロの経験と知識をその方のためにおしみなく

注げる会社と人に出会えることを願っています。

 

カテゴリー: お客様の家づくり, オーナー様, 無添加住宅  

新築注文住宅いえづくり 地鎮祭は必要ですか?

2018.3.16/金

地鎮祭家づくりをはじめるにあたり最初のお仕事が地鎮祭です。

地鎮祭の形式は様々ですがオーソドックスなかたちは地元の神社さんの

神主さんをおよびして行うものです。

式は約15分、準備をあわせると40分くらいでしょうか。

式典中に神主さんが祝詞の奏上で神様を建築の地にお呼びする場面があるのですが

=降神の儀

その際に偶然にも雨上がりの曇り空から後光が差しご家族皆様が

本当に神様がいらっしゃたのでは!?と感じたのが君津市のご建築中のI様です。

その場面がこちら↓

 

0

 

音声映像がこちら↓

上棟の際にそんなことを奥様が語ってくださいました。

I様に福がくること間違いなしですね!

 

ここでもう少し地鎮祭についてふれさせていただきたいと思います。

「 地鎮祭は必要ですか?!」とのご質問をいただいた回答には

即答で 「 YES 」です。

 

気は宿る心は宿ると日本人は古くからその土地や物にも心を配り

自然と向き合ってきました。

これを迷信と一言で片づけるお話もあるかも知れませんが

考え方の根底は 『 感謝 』 だと思うのです。

 

この土地は私がお金を出して購入したのだから自分のモノだ!というのは

当然ですが、それに加え昔からあるこの土地には以前より草木や動植物

はるか昔にはどなたが気持ちを置かれていただ土地かもしれまえん。

ですから購入させていただいた、住まわせていただくとい感謝の

気持ちを置くことはとても素敵なことだと思うのです。

 

思い出に残ることも加え、ぜひ地鎮祭をなさることをおすすめ致します。

 

費用は初穂料(玉串料)として3万円が相場ではないでしょうか?

お施主様にはその他、鯛の尾頭付き、乾物、季節の果物、お野菜、お塩、お酒などをご準備いただき、

建築会社、もしくは神社様が竹、砂、綱を用意したりします。

その他儀式に使う道具は神社様がご準備されるのが一般的かと思います。

きりんホームでは、お施主様は3万円のご準備だけであとは身一つで

地鎮祭にはお越しいただいています。

 

またぜひお願いしたいことは

儀式のなかのその土地で初めて草を刈る「刈初(かりぞめ)」、
初めて土をおこす「穿初(うがちぞめ)」をお施主様が行うのですが

大きな声で気合を入れて 「 エイ!!! 」と短く大きな発声で

恥ずかしがらずにおこなって欲しいのです。

後悔をされていらっしゃる方が何にもいました
地鎮祭をしたから災いがまったく来ないということではありませんが

まずはそのお気持ちの第一歩。そして一つづつ一つづつ整えていかれれば

きっと良い家づくりの結果が得られることと思います。

 

大切に幸せな家づくりをスタートさせてください!

カテゴリー: お客様の家づくり, オーナー様, 無添加住宅  タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

基礎をみて小さな家だ!と思う方99%残りの1%ってどんなお家!?

2018.3.13/火

基礎工事がスタートしています。

道路との高低差があるU様邸では生コンクリートを流すのに

ポンプ車を使用しています。

1

 

ご建築主のU様も私が伺った30分前に現地にいらっしゃたとのこと

基礎をご覧になられてのお話をうかがうことができました。

 

「ここがトイレ、ここがお風呂、自分のはく製はここだから玄関から見たらかっこいいぞ!」と

お魚釣りがご趣味のご主人様はその魚のはく製を愛でながら家に入ることを

楽しみになさっているのです。

 

ただ、私も驚いたことは基礎を見て「大きい家だな!」という感想をもたれた

ことです。99%の方は基礎を見てちっちゃい!数歩で歩けてしまうこのスペースで

本当に生活できるのだろうかと思われるのです。

U様はその逆の印象をお持ちになられたのですから実際上棟をむかえ家が建ちあがられたら

相当驚かれることと思っています。そのインタビューも楽しみです。

きっとU様のお家は確かに大きなお家なのですがそれに加え

U様の想像力も豊かなのだとも思います。

 

このU様の感想は貴重でほとんどの方が二次元の基礎見たときに立体の想像が

できないものなので、ご心配ないように…

 

U様のようにお家づくりを楽しんでいただけることはとても嬉しいことです。

成長していく家をみることは子供の成長のように嬉しいものかもしれません。

きりんホームの家は必要があって無垢を使い手間がかかり工期が6か月ほど。

こんな工期の長い家づくりをしているところは数少ないことでしょう。

そんな家だからこそまた楽しみが増えるのではないでしょうか。

 

建築中の家づくりは、お楽しみ期間です。

思い出に残る幸せなひと時を味わっていただきたいと思っています。

 

 

カテゴリー: お客様の家づくり, オーナー様, 無添加住宅  

花粉症が治る家がある!?

2018.3.9/金

偶然にもご結婚記念日のお引渡しでした!

嬉しい乾杯をご一緒できました。

DSC_0979

 

 

ご夫婦よりスタッフ全員に握手を求めていただき

DSC_1024

 

ご夫婦の笑い声が家中に響くお引渡しでした。

 

「 私、花粉症なんです。でも、もくもく村の住宅展示場の家だと症状がでなかったんです。

先日も打合せで2時間いましたがまったく症状が全く出ずびっくりしました。

打合せ直前の車の中では、ずっと箱ティッシュが手放せなかったのに・・・不思議です。

もくもく村近くの鹿野山ではひどい症状だったのに

同じく杉に囲まれたもくもく村の住宅展示場の中では症状が出ないのは驚きです。

この無添加漆喰の新築の家も大丈夫ですね!!!うれしいです。」

 

確かに!

もくもく村のスタッフにも花粉症のものがいますが

無添加漆喰の家 住宅展示場に入ると鼻水が止まるそうです!

なぜなのでしょう???

 

想像するには、花粉だけでは人に悪さをするものではなく

花粉と何か別の要素が加わって鼻水、つまりは悪いものを外にだそうとする

反応が起こるのではないでしょうか?

現に昔の人は花粉症はなかったですよね?

杉に囲まれたもくもく村のお近くにお住まいのオーナー様は

花粉症が治ったのだそうです。

 

花粉症は都内の方が多いようにも思います。

杉が多いとか花粉が多いとかの要素以外にも

とりまく環境をみなおされた方が良いのではないでしょうか?

特に長く身を置くことになる家の環境は大きな影響を与えることは

間違いないことですね。

 

 

その他T様の家づくりでかかせなかったことは

お金のお話!とのことですがどんな方でも気になるところではないでしょうか。

 

奥様は

「 色々勉強させていただき特に一番気になるのがお金の話だったので

お話をお聞きすると驚くことばかりでした。

当初は安ければいいと思っていたので『 無添加の家 』と聞いても

ピンと来ていませんでしたし『 無添加 』っていっても

変わらないんじゃないかと思っていました。

 

でも良いものはやっぱりいいんだ!こんなに違いがあるんだと気付かされて

良かったです。本当にご縁につきますね。感謝です。」

 

「本日は、奇しくも結婚記念日ということで新たなステージに向かって

いけそうです!」と

 

T様は大学にお勤めのとても固いお仕事柄かあまり口数は多くはないそうなのですが

たくさんの想いをお話頂きました。

これからのT様の生活をとても楽しみにしています。

ありがとうございます。

カテゴリー: お客様の家づくり, オーナー様, 無添加住宅  タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

プランをみたときの奥様の涙 その訳は・・・

2018.3.5/月

 

 

キャプチャ

 

お家を建てたい!

これが長年の夢でした・・・

 

プランを見ると奥様の目には大粒の涙が

やっとここまできました。

 

色々なことがあってあってあって・・・

 

 

 

アパートのではイライラが絶えずご家族の和にはほど遠い状態

夫婦間で何かあると勝手に電動のソープが動き出す!?

夫婦間で何かあると娘さんが熱をだす

暗いし空気が悪い

湿気もすごい

昼間なのに玄関真っ暗

アパートに住んで4年子供が生活もだらだらどんどん暗くなっていく

家族みんなで笑っていられる家が欲しい!それだけを胸にここまでたどり着きました。

 

 

 

そして今!

家が完成

「 夕飯の時は、アパートではなかった笑い声であふれて

団らんしています!

一番変わったのはお姉ちゃんかな?毎日お風呂に入り

反抗的な感じがなくなっています!」

 

0

 

 

うれしい気持ちでいっぱいの奥様に

お祝にお食事会をしていただきました。

20180305103618

 

 

17時から20時すぎまで大盛り上がり。。

私へは奥様より手作りの鏡などを頂戴いたしました。

 

0

 

「 皆様とお知り合いになって約2年・・・

泣いたり笑ったり、そばで支えていただいて、やっと夢だった素敵な家ができました。

本当ありがとうございました。嬉しくて感謝の気持ちでいっぱいです。

幸せになるぞー!!」

このお手紙にあるようにI様の家づくりのテーマは

「 家族の和 」それにつきたのです。

 

 

はじめてプランをおつくりした時の奥様のうれし涙が

時を経て

本当に家という形になり

本当の幸せへと踏み出されました。

 

これから家族の団らんが毎日毎日

笑顔でいっぱいの日々が毎日毎日

どんな家族のきずなが結ばれていくのでしょう。

計り知れない無限大の幸せの世界へ続くことでしょう。

どうぞどうぞお幸せに!またぜひインタビューに行かせていただきます!

皆様も本当に幸せな家づくりを!

良き出会いを!お祈りしています。

 

 

 

 

カテゴリー: お客様の家づくり, オーナー様, 無添加住宅  

住めば住ほど快適になる家

2018.2.19/月

先日、木更津市在住4年目のオーナー様宅へ訪問をさせていただきました。

その時、オーナー様がこんなことをおっしゃいました。

「年をますごとに家が温かくなってきているんです!

だから暖房がほとんどいらなくて快適です!」

とおっしゃるのです。

DSC_7501

そんな家ってあるのかな?

そうしたら冬は良いけど夏が暑くなってしまうし・・・と

???がいっぱい。

そんな時、ある方の一言でヒラメキました!

「年々寒くなっていくの・・・脂肪がおちちゃって・・・」

ん!もしかすると、オーナー様はその逆で代謝があがって
基礎体温が上がったではないのか!?
年々健康になっているのではないのか!?と。
DSC_7543

先ほどそのオーナー様と再会して
回答を得ることが出来てスッキリしました*^^*

むらさき
「年々、家が温かくなっているというお話がありましたが
もしかして基礎体温があがっていませんか?」

オーナー様
「あっ!そうです!実は平均が37℃近くなりました!」

むらさき
「風邪を全くひかないのではないですか?」

オーナー様
「はい!全くひかないです!」

むらさき
「ご主人様はいかがですか?」

オーナー様
「そう言えば厚手の靴下をはき込んだり引っ張り出して
厚着をすることがなくなりました!」

オーナー様にはこれから基礎体温の差を
調査させて頂こうと思いました^^/

興味深いこと
うれしいこと
しあわせなこと

元気が一番!
健康が一番ですね!

カテゴリー: オーナー様  タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

漆喰の注文住宅に住まわれて一か月のオーナー様の声

2018.2.9/金

「 ここに住みたい 」

とご友人が言ってしまうほどの

DSC_1896

トイレです^^;

 

 

お住まいになられて

「 こちらの洗濯物干しは重宝しています。 」 と

DSC_1897

 

無添加さんの

しっくいは輝きが違う!

だから照明はメーカーさんが60Wとおっしゃっても

40Wが合いますよ!と力強くアドバイスをくださいました。

 

省エネは間違いなしですね。

DSC_1900

カテゴリー: オーナー様, 無添加住宅  
アーカイブ
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

千葉県で無添加住宅を建てるきりんホームのスタッフブログ きりんホームが教える優しい無添加住宅づくり

一覧を見る
その他のブログ
  • きりんホームの施工現場から
  • チームきりん スタッフブログ
  • モーちゃんのむてんか暮らし
電話でのお問い合わせ 0120-512-515
ご相談・お問い合わせ
[きりんホーム展示場]千葉県君津市山滝野1304 むてんか村内 TEL 0439-50-7066 FAX 0439-50-7133