やって良かったおすすめ ”玄関横の倉庫”!そして防災の備えその中身は!? きりんホームの家づくり IN千葉県木更津市

2024.5.24/金

これ!おすすめです♪と、お住まいになられたH様

5C1EA2D8-8328-4D1B-90C3-A15F1DBA795D

 

 

13125D52-3738-4E4F-A18F-B78F9FDC4021

 

~おすすめ理由は~

 

バルコニー下で雨に濡れずに中のものを取れる!!!

普段使うものでは無いものを家の中では無い倉庫に入れて、

普段使う物の収納の邪魔をしないのもメリットです。

一般的な倉庫と違い家と同じ環境なので、調湿されるから食品を入れても安心です。
勝手口ドアにした事でそこで換気もできます。

これも漆喰の調湿の力のおかげですね!

 

防災グッズを主にいれていますが、防災グッズは家の中で保管しているより

地震で荷物が崩れた時に持ち出しやすいので一番良い場所ですね。

 

 

57BEBE17-85C9-4799-829E-1E75659F3666

 

防災グッズの中身を教えてくださいました~

 

大きく3つに分けてます。

 

●一時避難用に、大人用リュックと
子供用リュック。
中身は1日ぐらいの避難先で生活できる量

●大きいケースに、3日間分の食品類と生活用品

●ダンボールで水1ケース分ストック
避難所が近いこと、家自体に耐震性があることを理由に家に戻ってくることを想定して荷物を詰めてます。

あと家族分のヘルメット(大人1人足らないので買う予定)

 

 

防災グッズの他に

入っているものはこちらです~
・園芸用品
・スノボ用品
・ゴルフ用品
・子供の季節の玩具(プール等)
・レジャー用品
・アウトドアグッズ
を収納しています。

 

ということでした^^!。

 

 

カテゴリー: お客様の家づくり, オーナー様, 無添加住宅  

【畳がある家で暮らすメリット5選】 千葉県木更津市きりんホームの家づくり

2024.5.14/火

畳のメリットは多岐にわたります。
畳は日本の伝統的な文化や美意識を体現しており、その雰囲気は心を落ち着かせる効果があります。

20240514093708

畳のある家で暮らすことには、多くのメリットがあります。
ここではその中から特に重要な5つのメリットを挙げて説明します。

1. 快適な居住空間
畳は柔らかく、足腰に優しい床材です。
歩行時の衝撃を和らげるため、特に高齢者や子どもにとって安全で快適な環境を提供します。
また、畳の弾力性は座ったり寝転んだりする際にも心地よく、リラックスした時間を過ごすことができます。

2. 自然素材による健康効果
畳はイグサや藁などの自然素材で作られています。
イグサには空気を浄化する作用があり、部屋の中のホルムアルデヒドや二酸化炭素などの有害物質を吸着・分解する効果があります。
また、イグサの香りにはリラクゼーション効果があり、ストレスを軽減し、心身のリフレッシュに役立ちます。

3. 湿度調整機能
畳は湿度調整に優れています。
イグサは吸湿性が高く、湿気を吸収したり放出したりすることで、室内の湿度を適度に保つ働きをします。
これにより、梅雨時や夏場の湿気の多い季節でも快適な環境を維持できます。
さらに、冬場の乾燥時には適度な湿度を保ち、快適な空気環境を提供します。

4. 多用途な空間利用
畳のある部屋は、生活スタイルに応じて多目的に使用できます。
例えば、昼間はリビングスペースとして、夜は寝室として利用することができます。
また、畳の上では布団を敷いて寝ることができるため、ベッドを置くスペースを省略でき、部屋を広く使うことができます。
座卓を置けば、家族や友人との団らんの場としても活用できます。

5. 伝統と美しさの融合
畳のある部屋は、日本の伝統的な美しさを感じさせる空間を作り出します。
畳の緑色は目に優しく、自然の風合いを楽しむことができます。
また、和のインテリアと組み合わせることで、部屋全体の雰囲気が落ち着き、風格のある空間になります。
和モダンなデザインと融合させることで、現代的でありながらも伝統を感じるスタイリッシュな空間を実現できます。

20240514093441

畳のある家で暮らすことは、快適で健康的な居住空間を提供するだけでなく、自然素材によるリラクゼーション効果や湿度調整機能、多用途な空間利用、そして日本の伝統的な美しさを享受することができます。
これらのメリットを活かして、畳のある家で豊かな生活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

お問い合わせは

きりんホームホームページ↓ ↓ ↓

https://www.kirinhome.co.jp/

もくもく村ホームページ↓ ↓ ↓

https://www.mokumoku-mura.com/

 

 

フリーダイヤル

0120-512-515

カテゴリー: お客様と, お客様の家づくり, 無添加住宅  

【無添加の家に家族団欒で暮らすメリット5選】 千葉県木更津市きりんホームの家づくり

2024.4.30/火

無添加の家で家族団欒を楽しむメリットは数多くあります。

その中でも、健康、快適さ、環境への配慮などが挙げられます。

IMG_3674

無添加の家は家族の健康を守るための理想的な環境を提供します。

化学物質や有害な成分を含まない建材や仕上げ材を使用することで、アレルギーや呼吸器系の問題を引き起こすリスクが低減されます。

 

特に子供や高齢者など、健康への配慮が必要な家族にとっては、無添加の家が安心できる居住環境を提供します。

下記が具体的な例になります。

1.健康への配慮
無添加住宅は、住民の健康を最優先に考えています。化学物質や有害な成分が少ないため、アレルギー反応や呼吸器系の問題を引き起こすリスクが低減されます。

2.環境への配慮
無添加住宅は、環境に優しい建材を使用しています。これにより、森林の伐採や環境汚染などの問題を軽減することができます。

3.高い快適性
無添加住宅は、通気性の良い素材を使用していることが多く、室内の空気の流れを促進します。これにより、湿気やカビの発生を防ぎ、快適な室内環境を維持します。

4.耐久性
優れた建材を使用しているため、無添加住宅は通常、耐久性が高く、長期間にわたって良好な状態を保つ傾向があります。

5品質の保証
無添加住宅は、建材や仕上げ材に厳格な品質基準を設けている場合が多く、その品質が保証されています。

これらの特徴とメリットにより、無添加住宅は健康的で快適な居住空間を提供し、環境にも配慮した住宅として注目されています。

DSC_5568

さらに、無添加の家は快適な居住空間を実現します。通気性が高く、室内の空気の流れが良好なため、湿気やカビの発生を防ぎます。

これにより、家族全員が健康で快適な生活を送ることができます。

また、無添加の家は環境にも配慮して建てられているため、自然と調和した暮らしを楽しむことができます。

持続可能な生活を実践することで、家族全体が地球環境に貢献することができます。

無添加の家には品質が保証されているため、家族が安心して生活できるという点も重要です。

厳格な品質基準を満たした建材や仕上げ材を使用しているため、耐久性が高く、長期間にわたって安定した品質を維持します。

これにより、家族が安心して生活し、家族団欒を楽しむことができます。

さらに、無添加の家は家族の絆を深める場としても機能します。

健康で快適な環境で過ごすことで、家族全員がストレスを感じることなく、良いコミュニケーションを築くことができます。

家族が一緒に過ごす時間が豊かで充実していると、絆が深まり、家族の結束力が強まります。

総じて、無添加の家で家族団欒を楽しむことは、健康や快適さ、環境への配慮など、多くのメリットを享受することができます。

家族全員が安心して暮らし、絆を深めることができるため、無添加の家は家族にとって理想的な居住環境と言えます。

 

お問い合わせは

きりんホームホームページ↓ ↓ ↓

https://www.kirinhome.co.jp/

もくもく村ホームページ↓ ↓ ↓

https://www.mokumoku-mura.com/

 

 

フリーダイヤル

0120-512-515

カテゴリー: お客様と, お客様の家づくり, 無添加住宅  

【注文住宅で暮らす魅力とメリット5選】 千葉県木更津市きりんホームの家づくり

2024.4.15/月

注文住宅の魅力は多岐にわたりますが、その中でも特に魅力的な点を挙げるとすれば、自由度の高さが挙げられます。

IMG_3663

注文住宅の魅力やメリットはさまざまですが、以下にさらに細かく詳細を述べます。

1.完全なカスタマイズ性
間取り、外観デザイン、内装素材、設備など、すべてを自分の好みやニーズに合わせて選択できます。
好きなスタイルや特定の機能を取り入れることで、自分だけの理想の住まいを実現できます。

2.高性能な建材と設備
最新の断熱材や耐震構造、高効率のエネルギー設備を採用することで、快適で経済的な暮らしを実現できます。
長期的な視点で考えると、エネルギーコストやメンテナンス費用を節約できるため、経済的なメリットがあります。

3.地域環境への配慮
地域の気候や風土に合わせたデザインや工法を採用することで、自然災害や気候の影響を受けにくい住宅を建てることができます。
地域社会と調和した暮らしを実現しやすくなります。

4.将来の変化に対応
家族構成やライフスタイルの変化に柔軟に対応できるため、将来的なニーズに合わせて住宅をリフォームや増改築することができます。
長く安心して暮らすための準備ができます。

5.満足感と安心感
自分たちがデザインした家に住むことで、愛着が湧きやすく、満足度が高い生活が送れます。
新築の家ならではの快適さや清潔感も、暮らしにポジティブな影響を与えます。

これらの細かなメリットが注文住宅を選ぶ理由の一部です。自分らしい暮らしを実現するために、注文住宅が適した選択肢となるでしょう。

DSC_3257

注文住宅では、自分の好みやライフスタイルに合わせて家をデザインできます。
間取りや外観、内装、設備など、細かい部分まで自分らしい理想の暮らしを形にすることができます。

また、注文住宅は最新の建材や設備を活用することができるため、快適性や耐久性に優れています。
断熱性能や耐震性能の向上、省エネ設備の導入など、住宅の性能面でも高水準の満足度を得ることができます。

さらに、地域環境に配慮した住まいづくりが可能です。
地域の気候や風土に合ったデザインや工法を採用することで、自然災害への対策や環境への配慮を実現できます。

注文住宅には将来の変化に柔軟に対応できる利点もあります。
家族構成やライフスタイルの変化に合わせて、リフォームや増改築を行うことができるため、長く安心して暮らすことができます。

そして、自分たちが関わった家に住むことで得られる満足感や安心感も大きな魅力です。
愛着が湧きやすく、心地よい暮らしを楽しむことができます。
自分たちのライフスタイルやニーズに合わせて、理想の住まいを実現するために、注文住宅は魅力的な選択肢となります。

詳しいお話は是非とも弊社に直接お越しください。

 

お問い合わせは

きりんホームホームページ↓ ↓ ↓

https://www.kirinhome.co.jp/

もくもく村ホームページ↓ ↓ ↓

https://www.mokumoku-mura.com/

 

 

フリーダイヤル

0120-512-515

カテゴリー: お客様と, お客様の家づくり, 無添加住宅  

【漆喰を活かした家の特徴5選】 千葉県木更津市きりんホームの家づくり

2024.3.19/火

漆喰を活かした家の特徴は、その独特な美しさと機能性にあります。

DSC_0332 (1)

漆喰は、石灰やセメントなどの素材を主成分とし、水と混合して壁や天井に塗ることができる建築材料です。

漆喰を使った家の主な特徴を詳しく説明します。

1.自然な美しさ

漆喰は天然素材であり、石灰やセメントといった成分からなるため、自然な風合いや質感を持っています。

そのため、漆喰を使った壁や天井は、独特の温かみや落ち着きを与えます。

2.通気性と湿度調整

漆喰は通気性が高く、壁や天井に水蒸気を通しやすい特性があります。これにより、室内の湿度を調整しやすく、快適な居住環境を保つことができます。

特に、湿度の高い地域や季節において、漆喰の壁は湿気を吸収し、室内の空気を清潔で快適な状態に保ちます。

3.断熱性と防火性

漆喰は断熱性に優れています。厚みのある漆喰の壁は、外部からの熱や冷気を遮断し、室内の温度を一定に保つ効果があります。

これにより、冷暖房の負荷を軽減し、エネルギー効率を向上させることができます。

また、耐火性に優れており、火災の際に火の勢いを抑える役割を果たします。

漆喰の壁や天井は、炎が接触しても燃え広がりにくいため、火災の拡大を防ぐことができます。この特性は、家の安全性を高める上で重要です。

4.耐久性とメンテナンスの容易性

漆喰は耐久性が高く、長期間にわたって美しい状態を保つことができます。

また、汚れやカビなどが付着した場合でも、水洗いや塗り直しによって比較的容易にメンテナンスすることができます。

5.環境への配慮

漆喰は自然素材であり、製造過程や廃棄時においても環境への負荷が少ないため、エコフレンドリーな建材として注目されています。

また、漆喰を使った家は、室内の空気品質を改善し、健康的な居住環境を提供することができます。

これらの特徴からも分かるように、漆喰を使った家は美しさと機能性を兼ね備えた魅力的な住宅と言えます。

神奈川県 U様邸 (52) (1)

 

以上が漆喰を活かした家の特徴に関する内容です。

詳しいお話は是非とも弊社に直接お越しください。

 

 

お問い合わせは

きりんホームホームページ↓ ↓ ↓

https://www.kirinhome.co.jp/

もくもく村ホームページ↓ ↓ ↓

https://www.mokumoku-mura.com/

 

 

フリーダイヤル

0120-512-515

カテゴリー: お客様と, お客様の家づくり, 無添加住宅  

【インテリアコーディネーターの家づくり ”キッチン編” 】推し7選+おまけ♪ 千葉県木更津市 きりんホームの家づくり

2024.3.8/金

【インテリアコーディネーターの私のお家づくり】

 

 

 

”キッチン編”

 

子育てママ&主婦にとってキッチンってもちろん大事

使い勝手に加えお手入れのしやすを考えると最後は

「タカラさんのホーロー」にすることにしました。

 

ホーローは、とても丈夫な上、洗剤なしの「お水」でさっとひと吹きで

いつまでも美しさが続きます。

 

ショールームで楽しくチョイスしました。

その結果をご参考にしていただきたいと思います。

 

 

 

 

 

推し Ⅰ

『 タッチレス水栓 』

 

レバーの上げ下ろしをしないので水栓の掃除が減る。

手がふさがってる中ですぐ水が使えて便利。

特に魚を捌く時に、両手が汚れていてもセンサーで血を洗い流せて楽だった。

 

(デメリット)

センサーの感度がいいので、流すつもりなくても流れる。

パスタの水切りで、センサーが動き水がかかることも…

 

 

 推し Ⅱ

『 深型食洗機 』

 

鍋、まな板を高さ気にせず入れられる。

標準サイズをマンションで使ってたけど、鍋を入れると食器が入らなかったり

食洗機の天板を擦ったりしていたので深型は気にせず入れられるのは便利。

 

S__14426130

 

  推し Ⅲ

『人大シンク・ワークトップ』

 

汚れが付きやすい・お手入れが繊細のデメリットはあるけど、

とにかく可愛い。これだけで気分上がります。

水垢汚れが気にならないのは、掃除しなきゃなーのプレッシャーが減るので

気持ちに余裕が出ます。

ケチャップ等汚れが付着しやすい物はすぐ洗い流す等

気をつければ今のところ大丈夫。

我が家は「軟水器」も設置しているので汚れが付きにくいこともプラスかもしれません!

 

7EF665F7-4A46-468D-9F9A-D73D8B2BC20C

 

わが子4歳もお手伝いをしてくれるようになりました♪

 

  推し Ⅳ

『家事楽シンク』

 

 

水切り等シンクの上に乗せるのが抵抗あっても

段差のプレート上で水切りが出来るので衛生的。

魚を捌く時も、シンク内で捌けるのでワークトップが汚れなくて良い。

 

 

 

 よく考えてⅠ

『レンジフード』
オプションの四角いタイプはカッコイイ。

これだけで空間がオシャレ。

★無くても良かったかな?

 

 

 

 よく考えてⅡ

『足元スライド収納』
収納が増える分、各収納の高さが低くなるので入れたいものが

入れられないデメリットがある。

新居で収納が増えているから、使いきれていないので、

ここで収納増やさなくて良かったかもしれない。

 

 

 

よく考えてⅢ

『見落とさないで高さ!!!』

 

8043A8BA-6571-49D6-8094-5F30AE508DEF

ショールームで見落としていた点が

ワークトップの高さは洗い物と食材を切る所しか気にしていなかったですが、

ガスコンロは五徳の高さが加わり、調理する時に高く感じます。

家事楽シンクはシンクが浅い?(未確認)ので、

ワークトップは85cmでも良かったかなぁと思いました。

今までIHだったので、よりそう感じるのかもしれませんが・・・

 

 

 

以上ご参考になればと思います^^/

 

 

お問い合わせは

きりんホームホームページ↓ ↓ ↓

https://www.kirinhome.co.jp/

もくもく村ホームページ↓ ↓ ↓

https://www.mokumoku-mura.com/

 

 

フリーダイヤル

0120-512-515

カテゴリー: オーナー様, 無添加住宅, 風水で建てる家  タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【30代インテリアコーディネーターが建てた家】やって良かったこと 究極3選!! 千葉県無添加の家 きりんホームの家づくり

2024.2.27/火

30代インテリアコーディネーター

でもあり一児の母であるH様の家づくりは知識の宝石箱★

 

もちろん予算もあるので費用対効果を吟味しながら打合せを重ねました。

 

 

ただ、ここは「風水設計」とコンビネーションも重要視し

素敵なコラボレーション設計がが生まれました!

 

 

無添加の家×風水設計

は実際に住まわれてどうっだった

 

自分の家を建てて「良かったこと」

を厳選して3つをご紹介いたします‼

 

 

 

1. 家事やらなくちゃのプレッシャーが減り隙間時間を友好的に使える

 

 ” 家事室 ”

 

 

家事室 (1)

 

家事室⇔脱衣場⇔洗面⇔

と導線に無駄が全くないので家事がしやすいです。

隣接しているのであちこち持ち込みことを必要とせず

家族が込み入ることがありません。

扉をつけなかったのことも正解!

 

家事のハードルがが減るので心にゆとりが持てます。

同じ空間なので面倒くさくないのもありがたいです。

 リラックスする空間に洗濯がないので

「やらなきゃ」のストレスがないんです。

 

 

 

 

2. 寿命を気にしなくてよい!雨にもぬれない!

 ” 1.5帖のポーチ物置 ”

 

S__15400969

 

これはなかなかレアなおすすめアイディアですよ!

寿命を気にしなくてよい外物置♪

外物置より耐久性がある。というか錆びない、ほぼ一生ものの物置です。

雨の日でもぬれずに取りに行ける

玄関回りが広がらなくていつも玄関スッキリ

防災グッズ、子供の外回りのグッズ、ゴルフ、掃除道具などなど

とてつもなく重宝しています。

 

 

 

 

3. 土間でない“シューズ&コート掛け”

 

S__15409178

 

床をフローリングにしたことで、物の出し入れをする際に

履き替えないですむのは意外と楽!

出し入れの手間が減ることで、”シューズクローゼット”の使い方より

”ウォークインクローゼット”のように色んな物の収納がしやすく感じる。

 

靴の汚れが落ちるかもと心配してたけど、

玄関にいったん置くからか気にならない。

 

傘やカッパは玄関ポーチか玄関横倉庫に置くから床がタイルである必要が無い。

自転車、ベビーカーは収納できない。濡れている物の収納場所が別で必要

なので私のように外物置お家型の方におすすめです!

 

 

みなさんもやって良かった!のお家づくりを楽しめますように!

 

 

お問い合わせは

きりんホームホームページ↓ ↓ ↓

https://www.kirinhome.co.jp/

もくもく村ホームページ↓ ↓ ↓

https://www.mokumoku-mura.com/

 

 

フリーダイヤル

0120-512-515

カテゴリー: お客様と, お客様の家づくり, オーナー様, 無添加住宅, 風水で建てる家  タグ:, , , , , , , , , ,

【心地よい暮らしができる 9つの特徴】 千葉県木更津市きりんホームの家づくり

2024.2.15/木

心地よく暮らすためには、機能性はもちろんのこと、過ごしやすい空気や十分な自然光などのバランスを維持することが重要です。

堀井様邸3 (1)

下記が心地よい暮らしができるポイントになります。

・機能的で整理整頓された空間
心地よい暮らしは、使いやすく整理された空間から生まれます。
必要なものが手の届く場所にあり、物理的な整頓が行われていることが重要です。

・自然光と良好な照明
明るい照明や十分な自然光が取り入れられた空間は、気分を明るくし、活力を与えます。
調光可能な照明があると、様々なシーンに合わせて調整できます。

・快適な温度と通気性
心地よい温度と良好な通気性は、快適な生活環境の鍵です。
効果的な断熱材や良好な換気設備を導入して、一年中快適な温度を保ちましょう。

・無添加の使用
無添加素材を使用することで、心地よさを演出できます。
ぜんそくやアトピーなどにも効果的です。

・個人の好みに合ったデザイン
心地よい暮らしは、個人の好みやライフスタイルに合ったデザインで形成されます。
自分らしいスタイルや趣味を取り入れ、居心地の良い空間を作り上げましょう。

・リラックスできるエリア
家にはリラックスできるスペースが重要です。
快適なソファや座席、静かな読書スペースなど、自分がくつろげるエリアを確保しましょう。

・風水設計を用いた家づくり
風水設計で良いエネルギーを導く良い流れを作ります。
この良いエネルギーに充満された家は、住んでいる人に最高の人生を約束してくれます。

・人とのコミュニケーションを促進
心地よい暮らしは、家族や友人との良好な関係からも生まれます。
コミュニケーションを促進する共有スペースやアクティビティスペースを設けることが重要です。

・緑と自然の取り入れ
室内に観葉植物や自然の要素を取り入れることで、心地よい自然の雰囲気を醸し出せます。
これがリラックス感を高め、居住環境を豊かにします。

八千代市 H様邸 (104)

以上が心地よい暮らしができる特徴に関する内容です。

詳しいお話は是非とも弊社に直接お越しください。

 

 

お問い合わせは

きりんホームホームページ↓ ↓ ↓

https://www.kirinhome.co.jp/

もくもく村ホームページ↓ ↓ ↓

https://www.mokumoku-mura.com/

 

 

フリーダイヤル

0120-512-515

カテゴリー: お客様と, お客様の家づくり, 無添加住宅, 風水で建てる家  

【健康的に暮らせる家の7つの特徴】千葉県君津市きりんホームの家づくり

2024.1.28/日

健康的に暮らせる家を作るためには、良好な室内空気、十分な自然光、適切な温度と湿度を維持することが重要です。

また、適度な運動スペースやリラックスできる場所も考慮しましょう。

我孫子市 I様邸 (24)

そのためには、風水や無添加の素材を最大限に活かした家に住むといいです。

下記にて、健康的に暮らせる家の特徴を7点まとめました。

1.良好な室内空気
適切な換気設備や空気清浄機を導入し、化学物質や有害な物質から室内を守ります。

2.自然光と調光機能
多くの自然光を取り入れ、人工照明も柔らかく調整可能なものを使用して、健康的な照明環境を確保します。

3.適切な温度と湿度管理
快適な室温と湿度を維持し、適切な断熱材や通気性のある素材を使用してエネルギー効率を高めます。

4.健康的な食事のためのキッチン
健康的な食事を作るための機能的で清潔なキッチンスペースを確保し、有機食材や持続可能な食習慣をサポートします。

5.運動スペースとリラックスエリア
運動やリラックスのためのスペースを設け、心身の健康促進に寄与します。

6.緑化と自然素材の使用
室内に植物を配置し、自然素材を使用することで、環境との調和を図ります。

7.静かで安らげる環境
騒音を遮断し、静かでリラックスできる環境を作ります。

これらの特徴を考慮することで、健康的で快適な生活空間を構築できます。

IMG_2660

また、無添加住宅はこの環境を再現性高く作ることができます。

安全で快適な家が、子供たちの健やかな成長をサポートします。

以上が健康的に暮らせる家に関する内容です。

詳しいお話は是非とも弊社に直接お越しください。

 

お問い合わせは

きりんホームホームページ↓ ↓ ↓

https://www.kirinhome.co.jp/

もくもく村ホームページ↓ ↓ ↓

https://www.mokumoku-mura.com/

 

 

フリーダイヤル

0120-512-515

カテゴリー: お客様と, お客様の家づくり, 無添加住宅  

子育てしやすい家の3つの特徴

2024.1.14/日

本日の内容は、子育てしやすい家の3つの特徴です。

子育てしやすい家には様々な特徴があります。

IMG_3286

これらの特徴は、子供たちが安全で快適に成長し、親も子育てを心地よく行えるような環境を提供します。

1つ目に挙げられるのは、「安全性」です。

子供が怪我をしにくいように、階段や窓には安全手すりやガードが設けられ、尖った角や突起物がないように工夫されていることが重要です。

また、火災や地震などの災害に備えた安全対策も考慮されていると安心です。

次に2つ目は、「広々とした居住空間」が挙げられます。

子供たちが思い切り遊べるスペースが確保されていると良いですし、家族が一緒に過ごすリビングやダイニングなどの共有スペースも広めであると良いでしょう。

これにより、家族がコミュニケーションをとりやすくなります。

親の視線が届く配置も重要です。

子供が遊んでいる場所や寝室が、親の目が届く位置にあると、子供たちの安全を守りながら子育てがしやすくなります。

オープンなキッチンやリビングがこのポイントをサポートします。

収納スペースの確保も重要な特徴です。

子供のおもちゃや衣類、学用品などがたくさんあるため、十分な収納スペースがあると整理整頓がしやすくなります。

これは家がいつも片付いている状態を保つのに役立ちます。

子供向けの遊びスペースがあると、室内で安全に遊ぶことができます。

これには、室内の遊び場や庭が含まれます。

安全で楽しい遊び場があることで、子供たちは創造的に遊び、親も安心して見守ることができます。

日当たりと通風も考慮すべきポイントです。

良い日当たりや通風を確保することで、健康的な環境が整います。

これは子供たちの成長にとってもプラスに働きます。

そして、最後に3つ目は「近隣環境」も子育てに影響します。

学校や公園、医療機関などが近くにあると、子供たちの様々なニーズに迅速に対応しやすくなります。

また、安全な住環境も考慮されるべきです。

これらの特徴が組み合わさった家は、子育てにおいて理想的な環境を提供し、親子の絆を深める場となります。

IMG_2620

安全で快適な家が、子供たちの健やかな成長をサポートします。

以上が子育てしやすい家の3つの特徴です。

詳しいお話は是非とも弊社に直接お越しください。

 

お問い合わせは

きりんホームホームページ↓ ↓ ↓

https://www.kirinhome.co.jp/

もくもく村ホームページ↓ ↓ ↓

https://www.mokumoku-mura.com/

 

 

フリーダイヤル

0120-512-515

カテゴリー: お客様と, お客様の家づくり, 無添加住宅  
アーカイブ
2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
スタッフブログ更新中♪

千葉県で無添加住宅を建てるきりんホームのスタッフブログ きりんホームが教える優しい無添加住宅づくり

一覧を見る
  • きりんホームの施工現場から
  • チームきりん スタッフブログ
電話でのお問い合わせ 0120-512-515
ご相談・お問い合わせ