木の違いが判る!高校2年生の熱い思い

2018.9.2/日

聞いてください!と熱く語りはじめるのは

間もなくお家の完成を迎える進学校に通う高校2年の女子高生です。

 

家が建つ過程をずっと見ていました。

木の家っていいなぁーと建築現場を意識するようになって見ていると

「 ん!?」

何かが違う

確かに何かが違う

感覚でしかないかもしれないけれど

私にはわかるんです!と熱く語るのです。

キャプチャ

お母様の建築主の奥様も「 この子何歳!?と思うくらい『 木が違う!』って言うんですと・・・

彼女は、アトピー喘息を幼少期から持っていましたので

食べ物、シャンプー、洗剤など無添加を意識して育ててきました。

何かその研ぎ澄まされた感性はそこからもくるのかもしれませんね・・・

間もなく進路も決めなくてはいけない時期にはいるこのタイミングでお家の完成を迎えられることも

きっと良い方向に人生がむかっていく善きタイミングなのだと思います。

今は芸大なのか手に職をつける理系なのか・・・選択をせまられる時でもありますが

家に入ったらきっと良い方向に行く気がします!ともお話をしてくれました。

 

将来は、無添加な木の家でショップを開くことをイメージしています。

彼女ならこの無添加な家できっと実現させてくれると私は信じています!

 

お話は尽きず・・・

自分の家が完成したのを見て誇らしい家だとお二人で語るのでした・・・

 


カテゴリー: 無添加住宅  
アーカイブ
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
スタッフブログ更新中♪

千葉県で無添加住宅を建てるきりんホームのスタッフブログ きりんホームが教える優しい無添加住宅づくり

一覧を見る
  • きりんホームの施工現場から
  • チームきりん スタッフブログ
電話でのお問い合わせ 0120-512-515
ご相談・お問い合わせ