石橋をたたくご夫婦が『人生一度きり』と覚悟した家づくりとは!?

2018.9.27/木

DSC_4013

 

広島カープの優勝のこの日

広島県東広島市ではTM様のお引渡しが行われました!

ばんざい!!!

 

ご主人様、奥様よりメッセージを頂戴いたしました。

 

憧れの 「 きりんホーム 」・・・

なんと嬉しいお言葉なのでしょうか。

ご主人様に率直に伺ってしまいました。

「 憧れの 『 きりんホーム 』 の所以を教えて頂けますか?」

 

 

 

「 結婚してすぐ、そう今から8年ほど前から家を建てたいと色々なメーカーを回っていました。

どんな家がいいだろうと見ていましたがイマイチ「ぐっ」とくるハウスメーカーはありませんでした。

どの家も一緒だなぁーと・・・。

 

千葉に来て『 もくもく村 』 があることを知り行ってみると

すぐに「いいなぁ」「ここで建てたい!!!」と嫁に言っていまいた。

でも無垢、本物はお金がかかる、身の丈に合わないのではないだろうか・・・と一度あきらめて

違う自然天然素材的なメーカーを見に行ったり、低価格なメーカーを見たりしていました。

ただ・・・やはり違う・・・

外観の見た目も、どうもプラスチック的なおもちゃのように見えてしまうし

本物を使うといっても結局一部だし・・・

と半ば家づくりをあきらめかけていた時でした。

 

嫁と話をしていると「 人生一度きりだね! 」って話題になったんです。

そこで、自分たちの人生たった一度きり「 何が一番したい?」って。

そうしたら嫁は「 広島に住みたい!」と言いました。

そして私は「 きりんホームで家を建てたい! 」と伝えました。

実は夫婦とも時間が経って話もしていなかったのに実はきりんホームで家が建てたかったんだって

諦められていなかったんだ!ということがわかりました。

そこで迷わず決心し、もう一度きりんホームの門をたたきました。

 

 

統計学に基づく風水などのお話も頂きましたが

正直、最初は信じていませんでした。

 

でも、せっかく「きりんホーム」で建てるんだから信じる方が得!

「きりんホーム」にのっかた方が人生楽しい!いや、もったいない!と

「きりんホーム」さんと家づくりをとことん楽しもう!って思ったんです。

 

結果、これが自分たちの人生を大きく左右することになりました。

今回の広島の建築にあたっては、私たちの建築地は大災害から守られ

家族を守ってくれました。

 

自然を侮ってはいけない!人間の力ではどうすることもできないものだと。

住まいはただ住めれば良いのでは決してなかった。

私達にとって住まいとは

『 人生をあらわすもの。心と体を守ってくれる存在 』でした。       』

大げさに聞こえるかもしれませんが、今回の災害を受け

きちんと見てもらうことはこんなに重要なことなのかと身をもって体験しました。

本当に良かったです。

 

不思議なことに私たち夫婦は実は石橋をたたいて渡るタイプの夫婦のはずなのに

土地を見ずに、きりんホームさんを信じて即決してしまいました。

こんな自分自信に実はとても驚いています。

 

そして今の私たち夫婦は、とても前向きになりました。

悪いことがおきても「これは私たちに与えられた良くなるための必要な試練なんだ。」って思うんです。

また反対に良いことがおきたら「良かった。」もちろん良かったんですが

ただの「良かった!」ではないんです。

私たちは違うんです!

「良かったに加えて『やはり自分たちは運がきてる!』」って思えるんです。

「 きてる!」って。

そう、夫婦ともが不安の気持ちが全くない。

こんな風に思えるってお金にはかえられない!

そんな気持ちにさせてくれる「きりんホーム」さんの家は

私達にとって大きな価値でした。

 

仕事面でも常に大丈夫!って何の根拠もないのに思えるんです(笑)」

 

 

 

ご主人様はこれから家族を守り続けます!

成功をおさめます!

これから会社でもランクアップをかけた試験に挑みます!

意気込みをどうぞ!

 

これからもTM様の幸せを追い続けます!

どうぞお楽しみに!


カテゴリー: お客様と, お客様の家づくり, オーナー様, 無添加住宅  
アーカイブ
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
スタッフブログ更新中♪

千葉県で無添加住宅を建てるきりんホームのスタッフブログ きりんホームが教える優しい無添加住宅づくり

一覧を見る
  • きりんホームの施工現場から
  • チームきりん スタッフブログ
電話でのお問い合わせ 0120-512-515
ご相談・お問い合わせ