プランのお打合せ

2011.2.19/土

こちらのは

I様へのご提案プラン”

 

 

将来ご両親様との同居も視野に

お子様お二人の想定でご検討中の30代のお客様です”

 

ご提案の後も色々と

ご希望を頂き、プランの変更で外観もガラッと

一変いたしましたが、こちらの外観も

捨てがたい^^と楽しく悩むI様。

 

本日は、横浜にあります

TVKハウジングセンター きりんホーム棟梁力作の

展示場にご一緒いたしました。

 

 

「 天然石屋根 やはりかっこいいよねぇ 」

ご夫婦で話し合われています。

 

「 ジェラシックストーン(木の化石)は、外観のどこかに

  使いたいよね 」 とおっしゃるご主人様。

さらに

「 煙突つけられますか? 」 とも^^!

 

まさしく、展示場の屋根煙突をご覧に

なってからなのでした^^/

 

I様は、こんなにもはっきりとおっしゃるのでした。

 

「 まわりの友人がたくさん高い家を建てているけど

 同じお金を出しても、こちら(無添加住宅)の方が

 立派だよね 」

「 はい。

 数年後、数十年後楽しみにしていてくださいね。

 自然素材の風合いは、時が経てばたつほど

 ますのですから。」

カテゴリー: お客様と, 無添加住宅  

雪 と しっくい

2011.2.12/土

2月12日

むてんか村 は 白銀の世界に包まれ

 

無添加住宅モデル 「 イフ 」 も

漆喰の白さに輪をかけて

幻想的に・・・

 

 

この白銀の世界へ

お打合せのI様がお越しに

そして 何やらご主人様がしはじめました。

???

 

もくもくと 白い何かを作り出す

それは

 

『 特製ー雪だるまー 

           と 無添加住宅 』

                    なのでした^^

              

 

2月にいよいよ着工のI様邸にむけて

本日のお打合せも 熱が入りました。

 

I様邸屋根の ”天然石”

屋根はモデルハウスのような切妻三角屋根

住宅地にひときわはえる 無添加住宅になることは

間違いなのですー

 

あまりに盛り上がっていたお打ち合わせに

きりんホームスタッフからの

 

少し早いバレンタイン チョコフォンデュを

ご一緒に*^^*

脳に栄養をいっぱいで

お打合せが完了致しました。

 

I様邸は解体からスタート

そして、地盤調査とすすめ初夏には

お引っ越しですね^^ とても楽しみです” 

 

カテゴリー: お客様と, 無添加住宅  

ご成長とともに

2011.2.9/水

 先日、ご両親様とともに

お喜びのなか、地鎮祭がとりおこなわれたS様。

 

配置も確定

地盤調査の結果、地盤改良は必要との結果に

なりましたが

安心してお住まいになるために

かかせない地盤はきっちりと!

締め固めることによって

より安心安全な土地となるのです。

 

 

昨年の10月に誕生された はるちゃんも

こんなに大きくなりました☆

 

 

 

はるちゃんの お部屋はバッチリですよー

はるちゃんーー^^/

 

今のご主人様のお悩みは

こちら

 

ご趣味の自転車スペースづくり

外にセッティングすることは間違いないのですが

う~ん 

楽しい悩みはつきないのでしたー

カテゴリー: お客様と, 無添加住宅  

祝 上棟! U様邸

2011.1.31/月

 

早朝 7:30 四方清め

ご主人様

 

 

本日は、U様の上棟の日です!

お酒、お塩、お米で土台の四隅を

お清め頂きます。

 

 

奥様もご一緒に

 

 

 

 

15:30

無事、棟があがりました!

おめでとうございます^^!

 

U様より

 「 今日は素晴らしい上棟をみることができました

   本当に皆様に感謝でいっぱいです。 」

   とメールを頂戴しました。

 

夕方には少し雪がパラつきとても寒かったそうが

とても良いお天気で良かったです!

カテゴリー: お客様と, 無添加住宅  

構造見学会開催中^^/

2011.1.29/土

構造見学会開催 (予約制)

 

 『 無添加住宅イーズ 』 

1月29日~2月6日まで開催しております。

 

外観は、漆喰の下塗りの状態です。

内観は断熱材の炭化コルクをご覧いただけます。

 

 

 

 

 

お問い合わせは

電話 0439-50-7066

FAX 0439-50-7133

メール yamane@kirinhome.co.jp

までお待ちしております^^

 

 

カテゴリー: 無添加住宅  

秋田塾 パートⅡ

2011.1.28/金

ブログご好評につき

秋田塾 パートⅡです^^/

 

 

 

水俣病の大きな原因だった 『 水銀 』 

未だに使われているものがあるとのこと

 

 

本当ですかぁー;;

 

 

実は、インフルエンザの予防注射に

含まれているそうなのです。

 

 

本当ですかぁー;;

 

 

秋田憲司氏は一回も注射を打ったことがないそうですが

息子さんがどうしても打たなくてはいけないことがあり

水銀の含まれていない、インフルエンザ注射の病院を

探しにさがしたところ、無添加住宅を建てられた

お医者さんが取り組まれていたそうす。

 

 

さすがですね”

 

 

昔つかわれていた 歯の詰め物アマルガム

水銀が含まれているので 秋田憲司氏は

「 気色悪い~ 」と全て交換したそうです。

 

 

 

以前、「 工業米 」を 給食に利用してしまった

ニュースがありましたが

 

「 大変なことや~ 」 と秋田氏は思ったそうです。

 

 

工業米には、「 アフラトキシン 」が含まれていると

ニュースでさらっと放送されるが

この菌は、人を数カ月で死に至らしめてしまう

というのです。

ネットで調べてみてください。

熱帯しか生息しないものですが

輸入の 「 米 や ピーナッツ 」 は注意ですね。

 

 

有機化学に詳しい秋田憲司氏の講義に

驚きを隠せなかった むらさきでした! 

 

カテゴリー: 横浜平沼橋展示場, 無添加住宅, 秋田憲司氏  

秋田塾  IN tvk展示場

2011.1.27/木

無添加住宅生みの親

秋田憲司氏 講師の秋田塾が

行われました。

 

 

今年初の秋田塾

開催を楽しみにしている代理店が

数多く集っています。

 

 

今日は、ある代理店さんがシックハウスの勉強で

他で頂いた資料をもとに 秋田氏の検証講和

   「 うーん これは、

        おかしいーですわぁー 」

   

 

秋田氏が見ている資料が

こちら   ↓

 

1時間半以上のお話のほんの一例しか

ブログではお伝えできませんが

 

この表には、シックハウスの原因とされている物質に

『 アルファーピネン 』 が含まれている!

   

 「 変だ!!」 と 秋田氏は言うのです。

 

 

それは

『 アルファーピネン 』 は 

「しゅんぎく、みょうが、しょうが、セロリ」

に含まれていている物質だからです。

この他には

『 エタノール 』

これは消毒用のアルコールです。

『 ノナナール 』 は加齢臭に含まれている物質。

『 リモネン 』 は レモンの皮です。

『 ホルムアルデヒド 』 も くん製の時に必要な物質

 

 

 

本当に理解している人が少なすぎる。

 

 

 

本当に危険なものは

化学式で簡単に見分けがつきます。

有機化合物は、「Cの炭素とHの水素」でできていますが

そこに 「Clの塩素」や「Brの臭素」「Nの窒素」が

加わったものが危険なのです。

それはCとHだけの物質はいつか二酸化炭素と水に分解されて

しまいますが、Cl、Br、Nが加わると、

燃焼時、ダイオキシンやPCBが発生します。

 

これは、一般には家の建築時にあらゆる素材に

使用されているので注意が必要なのです。

 

人体に溶け込み排出することが困難です。 

そこから化学物質過敏症の危険は潜んでいるのです。

 

また水俣病の水銀のお話をお聞かせいただきました。

水俣病は、水銀を魚が食べ、その魚を食べて人体に

影響を及ぼしたのですが

これこそまさしく 水に溶けない有機溶剤が脂肪に蓄積され

人体へそして赤ちゃんまで影響を及ぼしてしまった病なのです。

 

 

 

「 みんなで、多くの人に喜んでもらいましょうー

           金もうけ主義はだめです。 」

秋田氏は、おっしゃいます

 

 

秋田氏は

「 真のグループで、何の利害やしがらみもなく 

 苦しんでいる方を助けたい!

 喜んでもらいたい!その思いだけ 」 と

この良き思いのグループを作られたのです。

秋田氏自らが代理店を吟味し、ここまでこられました。

 

 

 

「 こんな本もあるんやなぁー 」

熱心な無添加住宅の社員の方の化学物質についての

詳しい本なのでしたー

 

秋田社長ー本日もためになるお話を

ありがとうございます!

 

明日は、ご好評につき 「 秋田塾 第二段 」です^^

カテゴリー: 横浜平沼橋展示場, 秋田憲司氏  

予約制 構造見学会を開催いたします

2011.1.26/水

 「 お父さん

  私このロフトにのぼりたーい 」
 
と 無添加住宅をご見学の
M様のおじょうさん^^
 
実はここへ上がるには
ちょっとだけ
がんばらなくてはいけないのですー
お父さんの力を借りてのぼりました”
 
 
 
二人の自然児は
わぁーブランコだぁー
山登りだーと
 
アドベンチャーを楽しんでいました。
 
 
営業部長の猫のモーちゃんは
お子様専属の案内役でした。
 
 
 
「 ばいばーーい また来るねぇー 」
そんな声が見えなくなるまで聞こえてきました
 
 
M様は
常に児童にとって 良いものはないのか?と
いつも考えているそうです。
そう、それは M様は先生だからです。
 
環境に良いことを常に発想され
私もなるほどアイディアを頂戴しました。
 
『 無添加住宅イーズ 』 予約構造見学会
にもご参加をご希望でした。
 
 
 
1月29日~2月6日まで(予約制)
『 無添加住宅イーズ 』構造見学会を開催いたします。
 
ご希望の方は
電話 0439-50-7066
FAX 0439-50-7133
メール yamane@kirinhome.co.jp
までお待ちしております^^/
 
 
 
明日は、1月24日に開催の秋田塾の様子をご紹介いたします。

 

カテゴリー: 無添加住宅  

むてんか村に灯がともりました

2011.1.25/火

色々な表情をかえる

漆喰の白い家 その名も

          『 if イフ 』

 

角度を変えて見るたびに

漆喰の壁

石の表情

美しさの 迫力を感じてしまうのは

私だけでしょうか”

 

 

そこへ むてんか畑の ヒロシさんが

「 ここには、こんな本が

    合うんじゃないかな? 」 と 

お客さんにどうぞ 、と

たくさんの 焼きいも と 大根

お持ちくださいました。

 

その本がこちら

 

ひろしさんは、 植物と昆虫が大好きなのだそうです。

あれ?

どなたかと似ている?!

 

あなたなら どんな生活を

描かれますか^^?

どうぞむてんか村にそんな

夢を描きにいらしてください。

お待ちしております。

 

明日は 『 無添加住宅イーズ 』

構造見学会をご案内いたします。

カテゴリー: 無添加住宅  

ご近所でも大評判に

2011.1.24/月

 

FG様邸 は

コルクの断熱材を 敷き詰め作業中ーの

大工さん

 

 

吹き抜けの

大ーきな 窓からは たくさんの光を

リブング奥まで届けています”

北道路なのに あっかるい!

 

西面外観

 

FG様からは

「 石屋根が入り、コルクが貼られています。

 全体的に黒いせいか、お向かいの方に

 『 モダンなお家ですね 』 と言われました。

 漆喰が塗られたら驚くんだろうなぁーなんて

 思ってしまいました。 」

 

 

そうですよ!^^! 『 無添加漆喰 』 が

今かいまかと 出番を待っています。

 

ご近所でも 大評判になっちゃうこと

間違いなしです*^^*

 

PS: 明日はむてんか村の様子を

    お伝えいたします^^/

カテゴリー: 無添加住宅  
アーカイブ
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
スタッフブログ更新中♪

千葉県で無添加住宅を建てるきりんホームのスタッフブログ きりんホームが教える優しい無添加住宅づくり

一覧を見る
  • きりんホームの施工現場から
  • チームきりん スタッフブログ
電話でのお問い合わせ 0120-512-515
ご相談・お問い合わせ